電話占い・霊感占い・無料占い他、様々な占いについて研究するサイトです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
霊感について
2014-04-07 Mon 19:58
週末から少し気温が下がって、まだ少し肌寒いですね。
4月になって、ようやく春の陽気になったと思ったら、まったくの肩すかしです(笑)
早く暖かくなって欲しいですね!


さて、本日は「霊感」についてお話したいと思います。


皆様は幽霊を見たことがありますか??
私は多分ほとんどない方ですが、友人に見えるという人がいます。
しょっちゅう見えるわけではないそうですが、疲れているときや気が緩んでいるときに見えたり、感じるんだそうです。

文字通り「霊を感じる」人、だから霊感なのでしょうか?

霊というと、なんだか少し悪いイメージで考えてしまいがちですが、
霊といっても色々あるそうです。

そもそも霊と言うのは…

れい【霊】
①人間や動物の体に宿って,心のはたらきをつかさどり,また肉体を離れても存在すると考えられる精神的実体。たましい。 「 -と肉との一致」

②死んだ人のたましい。みたま。 「先祖の-をまつる」

③目に見えない不思議なはたらきをもつもの。神霊。


悪いイメージでとらえてしまうのは、「幽霊」のイメージがあるからですね。

つまり、上記に書かれているとおり、霊というのは
「目に見えない不思議な働きをもつもの」のことです。

ということは、霊感というのは、「目に見えない不思議な働きを持つものを感じることができる」能力のことなんですね。


私が以前、いつもの電話占いで鑑定をしたときのこと。
その先生も自他共に認める「霊感」の強い先生で、電話した瞬間に

「大丈夫?!」

と、びっくりしたような声で問いかけられたことがありました。

こっちこそ、一体何がどうしたものか…先生に聞いてみると、

「電話に出た瞬間、何か破裂したような音が聞こえたの。
もしかしたら、何かがついてて、それがつぶれちゃったのかも!」

と…。

最初はよくわからなかったのですが、よくよく考えてみると、
その日、電話占いをしようと思った理由が、
最近やけに頭痛がひどくて、薬を飲んでもおさまらないし、病院に行っても異常なしで…
そのせいかわかりませんが、何をやっても失敗失敗でうまくいかないこと続きだったので、
もうこれは電話占いで視てもらうしかない!と思ったからなのでした。

驚いたことに、その破裂音の直後から、頭痛がすーっと消えていったんです。
先生に相談する前に原因が解決してしまい、先生にも申し訳ないので、
さっきの破裂音のことなどを聞いてみました。

霊感がある人は良いも悪いも、霊の存在を感じ、また視ることが出来るそうですが、
あまりに霊感が強いと、少しぐらいの悪さをする霊なら、近くにきたとたん消滅してしまうこともあるそうです。

おそらくそれが起こってしまったのではないか、と先生は楽しそうに話されていました。

私はこの時、「今まで視えなかったけど、霊感というのは本当にあるんだな」と妙に納得してしまいました。

やっぱり実際に体験してしまうと、信じざるを得ないですよね…。

でも良い体験だったと、今でも思ってますよ。
またいつかあんな体験を、もう一度出来ればと思っています。

スポンサーサイト
別窓 | 霊感 | コメント:0 | トラックバック:0
| 占い研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。