電話占い・霊感占い・無料占い他、様々な占いについて研究するサイトです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
透視とは?
2008-03-25 Tue 01:55
今日は、透視について語ってみることにしましょう。

まず、よく霊視と透視をよく間違えがちですが・・・一体、何が違うのでしょうか。

霊視とは、霊的な存在などを視ること。一般的には、特殊な能力を持つ霊能者が、守護霊や先祖の霊などを視たり、聞いたり、またインスピレーションを感じることによって様々な映像やビジョンを感覚的に読み取る力といわれてます。スピリチュアルリーディングと似た意味をもつ言葉かもしれません。
一般的には、人の考えや気持ちなど、表には見えない、心を視るときに使います。

一方、透視。

こちらは、今、誰が何をしている。誰は、今何色の服を着ている。など、遠方のものや人の行動を読み取る能力のことで、一般的には、失せ物や探し人など、表に見えることを探すときに使います。

どちらも、能力ありきのことなので、やはり視る人(占い師)(霊能者)により、映像、ビジョンの見え方、感じ方、強さ、鮮明さなどは、千差万別なようです。

透視能力。

透き通って視える。という字を書きますよね。

ある意味、霊視とはまた別次元の非常に強い別能力と考えた方がよいかもしれません。

鮮明に視えませんと、透視にはならないような気がするので。。

それでは・・・

スポンサーサイト
別窓 | 透視 | コメント:0 | トラックバック:0
<<易占いについて。 | 占い研究所 | スピリチュアルって???>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 占い研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。