電話占い・霊感占い・無料占い他、様々な占いについて研究するサイトです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
透視とは?
2008-08-09 Sat 15:03
みなさんは、透視はご存知ですか?

透視とは、占い用語で一般的に、別の場所に居ながら、あたかも実際見ているように、物や人を視ることを言います。
それは、ひらめきだったり、ビジョンだったり、眠りながら視えたり、映像としてはっきり視えたりと、透視をする占い師の体質にもよって様々です。
また、体調によっても、はっきり視えたり、ぼんやりと視えたりするようです。

少し前まで、テレビでよく放映されました、行方不明者の捜索や失せ物の捜索などがまさしく「透視」でしょうね。

ただ、透視と霊視は、全く異なったものです。

透視とは、物や人の姿や形を視るもの。
霊視とは、主に心の中を視るもの。ただ、精神統一をすれば、物には必ず人が触れているため、人から、その痕跡を辿ることもできるようです。

人は、心が視えないので、不安になるもの。
ですので占いは圧倒的に、霊感占いが多いでしょう。

霊感占いは、声の波長によって、鑑定できます。
対面より、声の方が精神統一しやすいと言われているため、霊感占いは電話での鑑定が主流となりつつあります。

ちなみに、私は透視も、霊視も受けたことはあります。

何度も言いますが、透視がどうだ、霊視がどうだ、ということではなく、どれだけ占い師に心を開くかにより、鑑定力も倍増するということです。

ちなみに・・・口コミで人気の占い師の先生に視ていただきましたが・・・ずばり当たっていました^^

それでは・・・




スポンサーサイト
別窓 | 透視 | コメント:0 | トラックバック:0
<<占いと芸能人、著名人、有名人 | 占い研究所 | 花言葉について。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 占い研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。